IHWI 一般社団法人国際医療福祉機構

一般社団法人日本遺伝子治療医学研究会 代表理事 手代木秀一先生のインタビューを掲載しました

一般社団法人日本遺伝子治療医学研究会 代表理事 手代木秀一先生のインタビューを掲載しました。

プロフィール
1975年東北大学経済学部卒業 。同年、株式会社BML(東証1部)入社。1985年より埼玉医科大学医学部生化学専攻、その後、東京公衆衛生研究所 常務理事を務める。1993年よりサノフィーアベンティス(旧ヘキスト)ドイツマールブルグ研究所へ留学。1997年には財団法人 有馬記念医学財団 常務理事(厚生労働省所管)を務め、2003年株式会社 アレグロ代表取締役(治験、臨床研究機関)就任、2006年HAL 法務事務所開設、2007年幸生健康管理センターファーストメディカルクリニック 代表、2007年NPO 法人 未病リサーチスクエア協会 常務理事、2010年一般社団法人 日本遺伝子治療医学研究会 代表理事、2016年一般社団法人 健康事業支援機構 代表理事、2016年一般社団法人 日本先進医療科学推進協会 理事などを歴任。専門は遺伝子治療研究で、著書に『図解でわかる がん遺伝子治療』がある。